ソウル観光の拠点はココ!明洞のおすすめホテル7選

長い冬がやっとおわり、ソウルにもようやく春がやってきました!

春といえば旅行、てかもうすぐGW(ゴールデンウィーク)ですよね。韓国にはゴールデンウィークなど存在しないので、こういうとき海外に旅行にいく友人がうらやましいです。。。

さてさて、おそらくGW期間中にソウルに旅行に来られるという方も多いのではないでしょうか?どこのホテルに泊まろうか悩みますよね?

特に初めてのソウル旅行なら、不快な思いをさせられるホテルだけは避けたいところ。。。

そんなあなたのために、今回の記事では、明洞にあるおすすめのホテルを厳選して紹介したいと思います。私自身が泊まったことのあるホテル、日本人の友達が泊まって評判のよかった立地条件のよいおすすめホテルです。

ソウルでのホテルの選び方

ソウルにきたら色々なところを見て回りたいですよね。やっぱりどうせ泊まるなら、地下鉄から近く、立地のよい場所を選びたいと思います。

そこで候補にあがるのが、明洞(ミョンドン)、仁寺洞(インサドン)、東大門(トンデムン)です。

で、結論から言いますと、何か特別な理由がないかぎり、明洞周辺にあるホテルをおすすめします。

というのも、明洞がちょうどソウルの真ん中に位置しているので、各観光地へのアクセスが容易であること、そして地下鉄1号線、2号線、4号線という便利な路線がものすごく近いので、移動時間も短縮することができるからです。

たとえば、日本人観光客にも人気の南大門エリアは、明洞駅の次の駅ですし、ロッテマート、アウトレットなどがあるソウル駅は2駅です。(バスでもいけます)

もちろん、仁寺洞、東大門にも地下鉄を利用すればすぐにいくことができます。ですので、特別な理由がなければ明洞にあるホテルが第一候補になると思います。

スポンサーリンク

ソウルでの平均的な宿泊料金

次にソウルでの平均的な宿泊料金から確認しておきましょう。

オンラインホテル予約サイトの「Hotels.com」が独自の調査結果を出しているのですが、日本人旅行者が支払った宿泊料金です。参考までに掲載しておきます。

クリックで拡大

出典:http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/20160309_747437.html

韓国/ソウルを見ると、2014年は12,956円で、2015年は10,969円と下がっていることがわかります。アジア全体の平均宿泊料金も下がっているのが意外な結果です。

もちろん、どこまでも平均なので、5つ星のスイートホテルに泊まる人もいれば、ゲストハウスで旅費を節約したいという人も含まれているので、あくまで参考にしかならないのですが、

目安としては、1日7000円〜1万円台を基準に探せば、それなりによいホテルに泊まることができます。

逆にものすごく安いホテルもあるのですが、韓国のホテルの場合、モーテルとホテルが混在している場合があるのでちょっと注意が必要です

どういうことなのかというと、ホテルだと思って予約したのに、行ってみるとモーテルだったってことがけっこうざらにあります。(モーテルがホテルになったけど、建物はそのままってことです;;)

なので部屋の内装がラブホだったりすることがあるので、安いホテルを選ぶときには写真などをよく確認しておく必要がありますね。

私も昔、韓国の地方のモーテルに泊まったことがあるのですが、日本円で3,000円とすごく安く泊まれて、思ったよりきれいな部屋でした。ただ、タオルとか備品が汚かったので、衛生面ではどうなのかなと思いました。

明洞にあるおすすめホテル

ソウルにきたことある方なら、誰もが一度は訪れたことがある場所だと思います。

最近は中国人の団体観光客ばかりで、道のいたるところで中国語が聞こえてきます。一昔前は日本語ばかり聞こえていたのに、さすがはチャイナマネーってところですね(笑)

明洞はなんといってもショッピング。化粧品やお土産の購入で困ることはないと思います。あと、グルメもそれなりにおいしいところはありますが、他のエリアに比べるとやや割高感がぬぐえません

あと専門店以外は避けた方が無難です。街を歩いていると、サムギョプサルからサムゲタンまで何でも売っている食堂の看板を見たりしますが、間違っても入らない方がいいです。

サムギョプサルならサムギョプサル、サムゲタンならサムゲタンのお店を選んで入らないと、後で後悔することになるので一応書いておきます。。

1. ロッテホテル

ロッテホテル

言わずと知れた、韓国を代表するロッテグループのホテルです。

結婚式の前日に泊まったのですが、あの時は支配人の方のおかげで至れり尽くせりでした。

やっぱり安い!韓国の結婚式でかかった費用についてまとめました
韓国の結婚式で気になる点がずばり「費用」ではないでしょうか?実際に韓国の結婚式ってどのくらいの費用がかかるのか。できれば安く収めたいですよね。結婚式の準備をしながら、私たちもなるべく低予算で大丈夫なところを探していたのですが、今回は私たちがお世話になった結婚式場を例に紹介していきます。

ここのホテルの何がいいのかっていうと、明洞まで歩いてすぐのところにある抜群の立地条件なんですよね。しかも、ロッテデパートと同じ建物内にあるので、すごく便利だと思います。

最寄駅は地下鉄2号線の乙支路入口(ウルチロイック)駅で、東大門や新村、弘大などの観光エリアも乗り換えなしでいけるのも大きなメリットだと思います

ちなみに駅もホテルの地下から連結しているので、ものすごく近いですよ。

あと、ホテルのバイキングもおいしかったです。値段はけっこうしますが、韓国料理、中華、洋食、日本食と色々、用意されていました。

日本人が多いせいか(最近は減りましたけど)職員も日本語には慣れている感じがします。韓国語ができなくても、日本語が通じるってだけで安心感はありますよね。

➡️ロッテホテルを詳しくみる

2. ウェスティン朝鮮ソウル

ウェスティン朝鮮

韓国でもっとも歴史が長く、由緒あるホテルといえば、ウェスティン朝鮮ソウルです。ソウルと釜山にある代表的な高級ホテルです。

私自身は泊まったことがないのですが、友人のひとりがここを大変気に入っていて、旅行にくるたびにウェスティン朝鮮に泊まっています。

ここもロッテホテルと同じく立地条件が最強です。てか、ロッテホテルもとても近いです。最寄駅は地下鉄1, 2号線の市庁(シチョン)駅で、明洞も目と鼻の距離。

ちなみに、ホテルの前にあるスターバックスにはよくきます(笑)。ここのインテリアがなかなかよいのと、明洞市内のスタバはどこも人が多いので、けっこうここが気に入っています。そういえば、明洞周辺だけでもスタバの店舗数は10以上ありますね・・・

あと、これもおまけ情報ですが、ここのスタバはリザーブ店舗なのでワンランク上のコーヒーも堪能できちゃいますよ。

➡️ウェスティン朝鮮を詳しくみる

3. ニュークッチェホテル

新国際ホテル

名前が覚えにくいのですが、漢字で書くと「新国際ホテル」。こっちの方が日本人にとってはしっくりきますね。

ここは明洞からは少し離れてしまうのですが、それでも徒歩でいけますし、市庁駅や5号線の光化門駅も歩いていける距離です。あと、空港からリムジンホテルを利用する場合、向かい側のコリアナホテルに停車します。

たしかに立地条件は上2つのホテルには劣りますが、部屋は綺麗で接客サービスはもちろん日本語もOK。宿泊料金も比較的リーズナブルで、ビジネスや観光でこのホテルを利用する日本人もかなり多い印象を受けました。

徳寿宮、清渓川といった観光スポットが歩いてすぐの距離にあり、ホテルの前の大通りを北にまっすぐ進めば、景福宮も歩いていくことができるので、ソウル観光の拠点になるホテルとして十分だと思いました。

➡️ニュークッチェホテルを詳しくみる

4. ホテルスカイパークセントラル明洞

ホテルスカイパーク明洞

立地条件という面では最強かもしれません。ホテルスカイパークセントラルは明洞の街中にあります。

また同系列のホテルが3件ほどあり、旅行の目的が、明洞でのショッピングという方にはおすすめしたいホテルです。

ただ繁華街の中にあるがゆえに、周りがザワザワしていたり、フロントにやたらと観光客(ほとんど中国人)がいたりと落ち着かない面もあるかもしれません。

ですので、ホテルにいるより外で夜遅くまで遊んで帰りたいという方に向いているかと。

➡️ホテルスカイパークセントラル明洞を詳しくみる

5. パシフィックホテル

パシフィックホテル

立地良しかつ、繁華街から離れた静かなホテルなら、パシフィックホテルがおすすめです。明洞の向こう通に位置しています。

明洞駅から南側(南山タワーが見える方角)を見ると、PACIFICという看板が見えるくらい、駅から歩いてすぐの場所にあります。

実は両親がソウルにきた際、ロッテホテルにするかここにするかで悩んだのですが、次はここのホテルに泊まってみたいと思っています。

あと、他の4つ星ホテルに比べると、宿泊料金は安い方だと思います。1975年に創業(2005年に全館改築)とソウルでは歴史のあるホテルのひとつです。

➡️パシフィックホテルを詳しくみる

6. PJホテル

PJホテル

ここ最近、口コミで人気のあるホテルのひとつがここPJホテルです

明洞駅の次の駅の「忠武路(チュンムロ)」駅か、2号線の乙支路4街駅が最寄駅です。ただ、実際には少し歩くと思いますが、慣れたら大丈夫かと思います。

ここのホテルの良さはなんといってもコストパフォーマンスの良さ。他の同価格帯のホテルと悩んでいるなら、迷わずPJホテルをおすすめします。

難点は立地条件がやや微妙な点です。とくに、ホテルの周辺エリアは少しディープな場所になるので、女性の一人歩きは少し怖いかなと思います。(といって治安が悪いとかそういうわけではないです)

また明洞まで歩いていけなくはない距離ですが、明洞、東大門にはなんとホテルのシャトルバスが運行しているのでここはぜひ活用しましょう!

初めての韓国旅行者よりも、何度かソウルに観光にきた方向けのホテルかと思います。

➡️PJホテルを詳しくみる

7. フレイザースイート仁寺洞ソウルレジデンス

フレイザースイート

最後に明洞ではなく、仁寺洞にあるおすすめホテルをひとつだけ紹介します。ちなみに仁寺洞から明洞まで歩いて、25分くらいです。(地下鉄の場合、3号線の安国駅か鐘路3街駅で乗り、忠武路駅で4号線に乗り換えます)

ここのホテルは、居住型の「レジデンスホテル」になっていて、短期旅行客をはじめ、ビジネスや留学など、長期滞在客も利用するホテルです。

実はプライベートで日本語を教えていた韓国人の方がここで働いていて、色々話しを聞いたのですが、現代自動車の社長がお忍びでよくここを利用するそうです

他にも、外資系企業の駐在員や日本の某大企業の役員の方など、セレブな方々の定宿にもなっているそうです。

特にここをおすすめしたいのは、長期滞在するという方。自炊、洗濯もできますし、サウナやプールも利用でき、快適な滞在ができると思います。

ただ難点はWi-Fiが有料だという点。今現在はどうかわかりませんが、長期滞在者以外は、有料だったと思います。

あと、ホテルからEマートまで無料シャトルバスが出ているので、お土産を買いにいく際には利用するのもありかもしれませんね

➡️フレイザースイートインサドンソウルレジデンスを詳しくみる

おわりに

ソウルに住んで5年近く経ちましたが、家族や友人が遊びにくるたびに明洞や仁寺洞など、ガイドしてきた中で感じたことが一つあります。

それはホテルの立地条件が旅行の良し悪しを変えてしまうということ。ホテルで何かトラブルがあったり、不愉快な思いをすると、旅行自体が台無しになってしまいます。

ソウルにはたくさんのホテルがあるので、価格や立地条件など様々なことを比較してみながら、ゆっくりとホテルを選んでみてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 韓国の安東へ旅行|河回村のほかオススメ観光地を紹介します

  2. 韓国旅行でもはや必須!簡単なWi-Fiルーターのレンタル方法

  3. 韓国旅行で快適にネット接続できるおすすめWi-Fiレンタルを徹底比較

  4. ソウル行きの格安旅行ならLCCのイースター航空がおすすめ

  5. 韓国の栄州市で山登り|小白山国立公園を紹介します

  6. 韓国旅行のおすすめスポット|扶余の観光とリゾートホテルを満喫

  7. 済州島旅行|西帰浦にあるおすすめホテルとグルメを紹介

  8. 地下鉄・バス移動で必須!韓国への旅行で役立つスマホアプリの紹介

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA