韓国語能力試験(TOPIKⅡ)を受けた結果と成績確認の方法

前回、韓国語能力試験(TOPIKⅡ)について書いたのですが、7月に受けた試験結果が知らない間に通知されていました。

結果ですが、、無事に6級に合格していました!

実際に今回の試験を受けてみて感じたことについてまとめてみたいと思います。

韓国で初めて受験したTOPIK

私が今回、受けたのは韓国国内でのみ実施された第41回試験です。

実は韓国でTOPIKを受けるのは今回が初めてでした。今までは日本で受けていたので、なにかおもしろいことでも起きないかなと内心期待していたのですが、特に何も起こりませんでした(笑)

受験会場は懐かしい成均館大学だったのですが、中国人留学生がたくさんいました。(最近、どこにいっても中国人ばかりですね^^;)

ちなみに、受験会場ではおなじみの腕時計を売っているおばさんがいましたが、教室には時計があったので特に問題ありません。てか、TOPIK試験って韓国ではけっこうマイナーな試験だと思うんですが、いろいろ調べてきてるんですね。

あと、MERS騒動がちょうど収まった時期だったのですが、教室内でマスクが必要な人には配っていました。

スポンサーリンク

試験を受けてみての感想

今回の試験準備をするにあたって、一番力を入れていたのは読解でした。読解はそれなりに自信はあったのですが、問題数がけっこう多く、模擬試験も毎回、制限時間ぎりぎりで解いていたので、事前に何回も解くようにしていました。

で、今回受けてみての感想ですが、文法・語彙の問題がすごく簡単になったと思います。

改編される前の旧TOPIK試験だと、マニアックな文法問題が出てきたりで、すごく苦手だったのですが、新試験の場合は、ある程度の文法知識と単語力があれば解くことができる問題が多くなったと思います。

その分、様々なジャンルの文章を読まないといけないので、日頃から韓国語の本を読むなどしておくといい勉強になるかもしれません。

そして結果ですが、

目標としていた230点を越え、無事に6級に合格することができました。

さいごに、成績を確認する方法

成績表を郵送で送ってくれないので、ホームページから成績を確認する必要があります。

まず、韓国の韓国語能力試験サイトに入ります。

そこから「나의 시험정보」–>「성적확인」をクリックします。

すると、保安プログラムの設置が始まると思いますので、自動インストールが完了すると、見る事ができると思います。なお、成績を確認するためには、生年月日と受験番号が必要なのでお忘れなく。

ただし、ここで注意しないといけないのは、MacやIPhone、その他、スマホではこの保安プログラムを設置することができないようなので、Windowsを使う必要があります

そして、ブラウザも、Internet Explorer(IE)推奨です。Google ChromeやFirefoxなど、別のブラウザでもインストールできるかもしれませんが、もしインストールに失敗した場合には、IEを使うようにしましょう。

これは余談ですが、韓国では、IEでなければ開くことができないサイトが多数存在します。例えば、ネットバンクやショッピングサイトでの購入ページなどは、IEでないと上手くいかないことがしょっちゅうあります。

最近は、IPhone6がこっちでも流行したせいか、Macユーザーも増えたようなのですが、Mac未対応のサイトがものすごく多いので、個人的にも不便な思いをしています。

なので、TOPIKの成績が確認できない場合は、使っているパソコンとブラウザを今一度、確認するようにしましょう。それ以外が原因で成績確認ができない時は、たぶん韓国語能力試験サイトのホームページに問題があるのでは・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 韓国での留学に必要なもの|持ち物リスト16選

  2. 文系のための失敗しない大学院の選び方と7つの選択基準

  3. 韓国の語学堂はどこがオススメ?私が通った韓国外国語大学を紹介

  4. 1週間からでもOK!韓国の短期留学の魅力とは

  5. 一人暮らし必見!大学院の学費を簡単に捻出する2つの方法

  6. 韓国語の勉強で困った時、会話の練習相手を探せるサイトを紹介

  7. TOPIKⅡの勉強法で大事なのはやっぱり作文対策(書取り)

  8. 【2017年度】韓国での留学|地域別 語学堂の学費比較表

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA