留学に行くかどうか迷っている人を奮い立たせる5つの悩み相談

このサイトを運営していると色々な悩み相談が寄せられます。また留学経験者としてのアドバイスを求められることもあり、留学に行くかどうか迷ってます系の悩み相談も多い。僕の中での答えは決まっていて、「とりあえず行ってみたらどう」って感じで答えることがほとんどです。が、ぶっちゃけ悩んでいる人って結局、行かない人が多い気がするのです

そもそもの話、何故悩んでるのか?もちろん、選択肢、この場合は留学に行くのか、行かないのかという二つの選択肢があり悩んでいるわけです。人間の脳は二つ以上選択肢があると悩むようです。学食のランチAセットにするか、Bセットにするか。和食にするか洋食、いやいや中華って選択肢もあるぞ。スタバにいく。メニューがたくさん書いてある。うーん、って毎回悩んでドリップコーヒーにするのは僕の話です。

はい、じゃあ留学にいくかどうか迷っているそこのあなた。なんで悩んでいるんですか?「行くのか、行かないのかで悩んでる」。これじゃ全然ダメダメですね。そもそもなんで行くのか、行かないのかで悩んでるの?「うーん、、まぁ話せば長くなるんですけど、実は・・」ってことで、実際の例も多少交えながら、模擬留学相談をここでやってみたいと思います。興味のある方は続きをどうぞ。

留学相談A「今付き合っている彼氏/彼女がいて・・」

つい最近、知り合いの後輩の話をきいていたわけなんですが、もう長い。長過ぎる。コーヒーが冷める。とは口に出して言いませんでしたが、結局、結論からいうと「恋人との関係で悩んでいる」という一言に要約することができて驚いてしまいました。

おそらくですが、留学>恋人だったら悩まないですよね。留学<恋人でも悩まない。でも、留学=恋人だと悩む。「パパとママとどっちの方が大事?」ときいてくる親バカの質問に幼い子供が答えづらいように、そりゃどっちも大事でしょと。つまり、自分にとって優先順位が等しい時、多くの人は悩むと思うんですよ。

まずは優先順位を決めてみよう

話を元に戻します。留学に行くかどうか迷っている人っていうのは、結局、優先順位がバシッと定まっていないからじゃないかというのが僕の仮説です。留学と恋人の一体どっちが大事なのか。まぁ、どっちも自分にとって大事だとしておきましょう。

で、果たしてどちらか一方を選ぶと、もうひとつを犠牲にしないといけないトレードオフの関係が成り立つのでしょうか。おそらくですが、「留学にいくと遠距離になって別れるかも」という思い込みが強いとなかなか決断できない。

たしかに留学中は接触頻度が下がりやすい。でも、

まぁ、たしかに接触頻度が下がると、だんだんとお互いの好感度は下がるかもしれません。お互いに別の男(女)をつくってるのではと疑心暗鬼にかられる人だっているでしょう。てことは、二人の関係なんて所詮はそんなもんだということです。僕の好きなコブクロの歌詞をちらっと引用させてもらうなら

愛される事を望むばかりで信じることを忘れないで

そもそも信頼関係がきちんと二人の間でできていれば悩むような問題じゃないのではないでしょうか。信頼できないのであれば、外国に彼女・彼氏を送りたくないでしょうし、信頼できるのであれば快く送ってあげる。「そうはいっても裏切られたら傷つくじゃん!」。確かに傷つきます。でも、そういった男(女)は留学じゃなくてもいつか裏切るということです

韓国では大統領になると、

ほらよくお金は人を変えるっていうでしょ。男性だったら美人を前にすると鼻の下を伸ばしたり、女性だったらイケメンを前にすると態度がコロッと変わったり。

余談ですが、韓国ではお金持ちになると、自分の知らない遠い親戚まで来るようになるそうです。大体、お金の無心です。大統領になると、親族がその権力に群がるようになります。そのせいか、大統領の親族が汚職事件で捕まったりという事件が毎度あります。

お金や権力が周りの人を変えてしまったのか。いやいや、そんなわけないですよ。単純にお金を前にしてその人の本姓が現れただけというのが正解じゃないですか。

そうそうなんの話をしてたんだっけ。あ、だから留学が悪いんじゃなくて、結局その人自身の問題。で、あなたはそのパートナーを信頼できるのかどうかじっくり考えてみてくださいということを言いたかったわけです。

ちなみに「相手が留学にいくことに反対している」というのは、悪い言い方をすると信頼されていないということです。もしくは、余程のさみしがり屋さんか依存心の強い人なのか、どちらかでしょう。最終的には二人で話し合って決めることだと思いますが、しこりが残ったままだと後で必ず問題になりますし、お互いにとって不幸になるということだけは念押ししておきます。

続きはebookで

下記バナーをクリックして無料ebookをダウンロードしていただけます。留学に行くかどうか迷っている人のためのな民相談を全25ページ、15,505文字でまとめました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 韓国への語学留学を考えている方へ|失敗談から学む留学成功の鍵

  2. 韓国の短期留学まとめ|留学手続きから費用まで

  3. ここはオススメ!日韓大好きが集まる日韓交流サイトの紹介

  4. 1週間からでもOK!韓国の短期留学の魅力とは

  5. 【早わかり】韓国での留学|地域別 語学堂の学費比較表

  6. 韓国の語学堂はどこがオススメ?私が通った韓国外国語大学を紹介

  7. 韓国の語学堂で短期留学|D-4ビザを一人で申請する方法

  8. 韓国での留学に必要なもの|持ち物リスト16選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。