韓国の定期預金口座|多文化家族だと3年満期で6%とお得

先日、韓国で定期預金をひとつ作ってきました。

日本のゼロ金利に比べると、韓国の定期預金は2-3%と高い方なのですが、多文化家族だと、6%の定期預金口座をつくれると耳にし、早速銀行にいってきました!

日本にいたときは一度も作ったことがない定期口座ですが、韓国の定期預金口座の作り方(といってもすごく簡単)について紹介したいと思います。

この特別金利の定期預金ですが、募集期間があるようですので、韓国人と結婚して滞在中の方はなるべく早めに開設させることをオススメします。

新韓銀行「新希望積立金」

韓国定期預金

今回、口座を開設したのは新韓銀行です。窓口で「多分化家族向けの定期預金」と伝えると、職員の人が案内してくれます。

商品名は、’신한 새희망 적금’、訳すと「新希望積立金」になるのでしょうか。ちなみにこの定期口座を作れるのは、国際結婚をした多文化家族(結婚移民者)のほか、所得の少ない家庭や脱北者(北朝鮮難民)も対象になっているので、外国人配偶者だけが申し込むわけではないそうです。

また他行の似たような定期預金の中には外国人配偶者と韓国人配偶者が作れるところもあるようです。

スポンサーリンク

定期預金開設に必要な書類

  • 身分証明書(外国人登録証)
  • 婚姻関係証明書
  • 家族関係証明書

パスポートだと口座開設は難しいと思います。以前はパスポートだけでも口座開設できたそうですが、ここ最近は法律が変わり、パスポートだけでは口座開設は無理なようです。

定期預金の契約内容

  • 契約期間:36ヶ月
  • 1ヶ月の限度額:20万ウォン
  • 基本利率:4.5%
  • 優待利子率:1.5%

新韓銀行の定期利率は3年で、預入金は1月最高20万ウォンまで、4.5%が基本利率になります。

「あれ、6%じゃないの?」と思われたかもしれませんが、新韓銀行の普通口座から自動引き落としを登録した場合、優待利子率として1.5%が加算される仕組みになっています。(引き落とし日は自分で決めることができます)

つまり、6%の特別金利を受け取るためには、ここの銀行の普通預金口座が必要になるので、別途口座を開設する必要があります。他行の口座での自動引き落としはできないそうなので。

まとめ

気になる金額ですが、月20万ウォンずつ預金した場合、

新韓銀行定期預金

36ヶ月満期後、日本円で約5万円ほど利子が受け取れる計算になります。実際は税金で少しひかれるそうなので、おおよその目安になりますが、、

あと、気をつけないといけない点は、満期後、1ヶ月以内に金額を引き出さないと、どんどん利率が下がってしまいます。3年だと忘れてしまうかもしれないので注意ですね。

※満期後、6ヶ月後には年率0.5%になります・・・・

この多分化家族向けの優待金利口座は、他行でも開設できるようですので、また機会があれば追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

追記:ウリ銀行の定期預金

韓国 定期預金

ウリ銀行の定期預金を開設してきました。

ウリ銀行「希望積立金」

  • 契約期間:12ヶ月
  • 1ヶ月の限度額:30万ウォン
  • 基本利率:4.0%
  • 優待利子率:3.50%

ウリ銀の場合、1年満期ですが、最大7.5%の利率になるので新韓より高いです。

またウリ銀の場合、外国人だけでなく配偶者も口座を作ることができます。なので、とりあえず妻の口座だけ作ってきて、少し余裕ができたら自分のもつくってこようと思います。

で、このお得な定期預金ですが、銀行の職員もあまり知らないようです。。今回も銀行員から「こんな利率の良い商品があったんですね。」と言われる始末でした(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. ここはオススメ!日韓大好きが集まる日韓交流サイトの紹介

  2. 韓国で地下鉄の定期券を活用し交通費を節約する方法

  3. 韓国の結婚式場はこんな感じ。わずか30分で終わるのってどうよ

  4. 韓国で部屋探しをする際にはチョンセとウォルセについて理解しておくことが…

  5. ソウル梨大付近でチェコのお菓子とコーヒーが楽しめるおすすめカフェ

  6. 韓国でアルバイト|日本語家庭教師の学生を集める方法

  7. ソウル地下鉄9号線が延長開通|でも通勤ラッシュがやばい理由

  8. これは便利!韓国のスタバアプリでサイレンオーダーができるって知ってまし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。